読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別府の旅日記

まだまだ知らない別府の魅力を探索してます

サブイボマスクを見て明日も頑張れると感じたよ

         スポンサーリンク

サブイボマスク見てきたよ

f:id:hmic:20160618153614p:plain

今日、サブイボマスクを見てきました。お客さんの入りは、ボチボチでしょうか^^私の地元がロケ地と言う事もあり始めのシーンで今津駅から始まり、日の出町商店街が道半ば商店街と言う名で出てきてテンションが上がりました。

 

サブイボマスクを見て感じたこと

f:id:hmic:20160618154138p:plain

最近、自分自身と向き合う事に直面することがあり自分を信じることが出来ず自分の存在ってなんなんだろ???ただのいい人、優しい人、偽善者、自分がないただ流されてる人って思いながらへこんでた私。そんな今の私に元気と自信をくれたサブイボマスク(>_<)

 

サブイボマスクでは、沢山の元気の出る名言が出てくるんです。ファンキー加藤さん演じる春雄がお父さんから言われてきた言葉

人の悪口は言わない

人には優しく

人を笑顔にすること

笑わせれる人間が一番最強

春雄は、いつも思っているんです。自分が笑えば、人にも伝染する!笑え!笑え!笑顔

があれば何でも乗り切れる。を教訓に地元の街も活気のなくなった人々に歌うことで希望を与えて行くんです。

 

春雄の熱意と相手を思いやる気持ちが、みんなを変えていくんです。しかし、そんな気持ちで頑張ってきても物事が上手くいかなくなりみんなの心も離れていってしまう。どうにもならないむしゃくしゃする!!春雄は、歌う事を辞め心に強く灯っていた火が消えそうになるんですよ(´;ω;`)こんな時ってありますよね。

 

自分のやってきたこと思ってきたことは、間違ってたのか???でもね最後は、人を思いやる気持ち、人を笑顔にしたいと接してきた春雄の思いがみんなの心に響いていたことで今度は、みんなが春雄を支えていくんです。

 

サブイボマスクを見て思ったこと。私には自分がない!ただの偽善者!優しい人!なんて言われたりもしますが相手を思いやる気持ちってやっぱり大事じゃんって思わせてくれる映画でとても、心に残りました。

 

やっぱりサブイボマスクの様に思いやりの心は忘れずに頑張っていきたいなと思いました。でもやっぱり人を笑わせるって難しいですね(´・ω・`)お笑いの勉強でもしようかな(笑)

 

そして、私の横で8歳の息子とパパが感動して泣いてました(笑)息子に私が一言「サブイボマスクの様な人間になるんよ」みんなで心がほっこりとなった映画でした。本当に良かった!