別府の旅日記

まだまだ知らない別府の魅力を探索してます

「鬼の冷徹まつりin別府」あるけどなんで鬼の冷徹が選ばれたのか?

         スポンサーリンク

鬼の冷徹まつりin別府

鬼の冷徹?私の職場でも耳にしたことがある人気コミック。鬼の冷徹について語る同僚は、熱く語っていました。「とにかく面白い!!」と

 

そんな、人気コミック「鬼灯の冷徹まつり」のイベントが、別府の地獄巡りで2月21日に行われますね。この鬼灯の冷徹まつり何回目になるのかな?何年か前にもありましたね。別府は、なぜ鬼灯の冷徹押しするのか?鬼灯の冷徹の魅力に迫ってみました。

 

鬼灯の冷徹

2011年5月に単行本1巻から6巻までの累計発行部数は、150万部に達した人気コミック「鬼灯の冷徹」。2012年「全国書店員が選んだおすすめコミック2012」で1位を獲得したこともあります。何がそんなに魅力なのか?

 

舞台となる地獄。現代的な地獄の日常を面白おかしく描いたコミックです。いつでも冷徹で頭の切れる主人公、超ドSな「鬼灯(ほおずき)」がとても、魅力的ですね。

 

戦後の人口爆発や、悪霊の凶暴化で地獄も大忙しなんです。どこかの会社か、国会??と言うような現代的地獄の日常を面白く描いている「鬼灯の冷徹」です。

 

 

鬼灯とは、どんな人物?

とても仕事ができる鬼灯、上司の閻魔大王であろうと遠慮なくクールにズバッと切り捨てます。仕事が早く情け容赦はありません!とても、真面目で誰に対してもえこひいきえをすることなく、強いものにおもねることもしません。

 

努力して頑張っているひと(鬼)、地道に成果をあげている人(鬼)、能力のある人(鬼)をきちんと評価をして人材の適正を見極める鬼灯です。

 

 鬼灯はとても、女性にもてるようですね。しかし、選択権を渡すことは、ありません。容姿は関係なく「最初から言うことを聞く人なんか面白くもなんともない!」好みの女性は、調教しがいのある人だそうですよ。鬼灯さんとても、魅力的な男性な様ですね( *´艸`)

 

鬼灯の冷徹のおもしろさ

人を引き付ける要素として人が本能的に持っている欲求をどれだけ満たすことが、できるかどうかです。例えば、少年の心に火をつける戦闘物だったり!少女が思い描く素敵な恋愛だったり、すべて人の欲求を満たすことが、面白さ人気へとつながります。

 

鬼灯の冷徹の欲求は、「知識欲」を満たしてくれるようです。この作品には日本神話の古事記がメインとなっています。作者の江口夏実さんは、大学で地獄の絵巻物を読み解く授業を受けていたそうです。

 

鬼の冷徹では、地獄や神話、歴史的人物に触れ古典ネタを解説してくれます。古典の教養が盛り込まれていることで読者を飽きさせることなく知的欲も満たしてくれることも人気の一つだと言えそうですね!

 

さあ、そんな大人気コミック「鬼灯の冷徹まつりin別府」が2月21日・22日の2日間に渡り行われるようですよ!どんな、イベントとなっているのでしょうか?

 

「鬼灯の冷徹まつりin別府」イベント内容

イベント内容としてイベント限定グッツ、先行販売グッツが登場します。鬼灯好きとしては、嬉しい情報ですね( *´艸`)その他にも限定フーズがあるようです。あの、金魚草がたい焼きになっています。

 

「鬼灯の冷徹」オリジナルアニメDVDの先行上映会や江口夏実氏のサイン会など嬉しいお得がいっぱいですね。

 

「鬼灯の冷徹まつりin別府」に行った感想

前回の「鬼灯の冷徹まつりin別府」に行った会社の同僚にどんな感じだったか聞いてみました。その、当時は「鬼灯の冷徹」が大好きだったのでとても、楽しかったそうですよ。でも・・・また行きたいとは思えないそうです!あららら

 

イベントの係の人達の手際が悪く不快に思った様ですね!今年は改善されていると良いですね!地獄巡りのスタンプラリーは楽しかったそうです。この「鬼灯の冷徹まつり」がなかったら別府地獄巡りを全部見ることは、なかったかもしれないと言っていました。

 

地獄巡りの地獄の自然の力も一緒に肌で感じて頂けると嬉しいですね( *´艸`)こちらは、私自身が地獄巡りをすべて巡った記事になるので参考にしてみて下さいね。

 

beppu.hatenablog.com

 

 

 

 

 なんか、わたしも鬼灯の冷徹気になりだしたなぁ(´-`*)1回読んでみよっと。

 「鬼灯の冷徹まつりin別府」のイベントの詳しい情報は、こちらになります。

morning.moae.jp