読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別府の旅日記

まだまだ知らない別府の魅力を探索してます

別府地獄巡り8か所紹介!地獄全制覇コース

         スポンサーリンク

別府おすすめ観光場所!地獄巡り

8つの地獄を紹介

➊海地獄(国指定名勝)

神秘的なコバルトブルーの池が特徴的な海地獄!海の様な青さですが、98度もの高温な海地獄。今から1200年前に鶴見岳の爆発により出来ました。地獄の中で1番おすすめな地獄ではないかなぁと思います。

 

鬼石坊主地獄

灰色の熱泥が大小の球状となり沸騰する様子が、坊主頭に似ていることから鬼石という地名に由来し鬼石坊主地獄と呼ばれる様になりました。

 

❸山地獄

f:id:hmic:20151115144053j:plain

山の至る所から噴気上がっているため山地獄と呼ばれています。温泉の温かい熱により山地獄で飼育されている動物達は、みんなイキイキしていますよ。泉温90度となります。

 

❹かまど地獄

昔、氏神門八宮のお祭りに地獄の噴気で御共飯を炊いた習わしから名付けられました。猛烈な噴気と共に高熱を出していますよ!泉温90度

 

⑤鬼山地獄地獄

f:id:hmic:20151115144546j:plain

鬼山という地名にに由来する鬼山地獄。別名「ワニ地獄」とも言います。大正12年に日本で初めて温泉熱を利用してワニの飼育を始めました。現在100頭のワニを飼育しています。2015年赤ちゃんワニが誕生した様ですよ。泉温98度

 

❻白池地獄(国指定名勝)

噴出時は無色透明の熱湯ですが、池に落ちて温度と圧力の低下により自然と青白い色となっていきます。園内では、温泉熱を利用して、各種の大型熱帯魚を飼育しています。

 

❼血の池地獄(国指定名勝)

煮えたぎる粘土は、噴気までもが真っ赤な色をしています。豊後風土記に「赤温泉」と記された日本最古の天然地獄となります。ここから産出する赤い粘土で皮膚病に効く”血の池軟膏”が作られていますよ。泉温78度。迫力ある地獄としては、血の池地獄が一番おすすめだと思います。

 

❽竜巻地獄(国指定名勝)

別府市指定天然記念物の「間欠泉」。間欠泉は一定の間隔で熱湯と噴気を吹き出します。世界の間欠泉と比べても休止時間の短いので注目を浴びています。

 

国指定名勝とは、国が指定した文化財の一つです。名勝は、優れた素晴らしい景色の事を指し温泉としては、海地獄、血の池地獄、竜巻地獄、白池地獄の4つの地獄が選ばれました。

 

地獄巡り全制覇!上手な巡り方紹介

地獄巡り!!全部巡るぞーーーという方。頑張りましょう!全部巡ると2時間30かかります。いかに8つの地獄を上手に巡るか。まず、8つの内血の池地獄竜巻地獄の2か所がものすごく離れた場所にあります!!

 

徒歩でいくにはかなぁーり距離がありますよ。先にこの離れた血の池地獄竜巻地獄を巡り車で移動して1か所にまとまった場所にある海地獄、鬼石地獄、山地獄、かまど地獄、鬼山地獄、白池地獄を巡ると一番良い方法かなと思います。

 

血の池地獄、竜巻地獄は駐車場は、目の前にあるので助かりますね。巡り終えた後海地獄を目指していきましょう。海地獄に広い駐車場があるし海地獄をスタート地点にすることをおすすめしますよ。山地獄にも駐車場ありますが、山地獄は地獄巡りの中間地点となります。中間地点だと巡りにくいかなぁと個人的な意見なので・・・

 

どうでしたか?せっかく別府に遊びに来たのなら地獄巡りは、絶対に外せないですよ!!全部の地獄を楽しんで欲しいですね。でもやっぱり小さな子供がいるから大変そうと感じてるなら子供が楽しめる地獄をどうぞ。こちらの記事を参考にして下さいね。

 

beppu.hatenablog.com